ロックチスレッドロッカーズ

*

韓国のDVDや、韓国のMUSICの穴場について

   

さて、11月に入り、寒い冬の季節となりました。皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。ボクは、30代の勤め人で、出勤から早く帰ってきたケースや、出勤が週末レベル、暇なときに、家で楽曲を聴いています。また、書屋の視聴覚室で、ビデオを見て、過ごしています。特に、最近では、韓国の楽曲を聴いたり、韓国のビデオレベル韓国文明を感じることができる力作が愛する。
 好きな楽曲についてですが、その日の気分に合わせて、楽曲によって生活することが好きです。学生時代に外国に旅行した時や、学生時代一切は、MISIAを、よく聴いていました。社会人になった昨今では、学生時代に韓国を、何度も訪れたことがあり、懐かしく捉え、韓国楽曲を聴いています。BIGBANGや、SHINEEの楽曲を聴いています。それらの楽曲は、かっこ良く、パワーをもらい、明るい心持ちになれます。
 好きなビデオについて、同じく韓国のビデオのシュリが好きで、何度も見ています。ビデオ全体のハン・ソッキョの実践の所属は、見るのに飽きません。また、ハン・ソッキョがヒーローとして演ずるユ・ジュンウォンと、キム・ユンジン演ずるイ・ミョンヒョンとの恋愛の安否や、ユ・ジュンウォンとソン・ガンポ演ずるイ・ギャンギルの仕事上での絆からは、今の邦人が忘れてしまったような大和魂という精神を感じ取ることができ、お勧めです。ビデオ全てには、他にも、色々な言明性があり、淡水魚のともなくてはならないものという魚の関係の声明レベル、なぞかけという職場がビデオの各所にあり、見る自分を飽きさせません。

 - 日記