ロックチスレッドロッカーズ

*

冬季は乳児の大好きなおウォーキングになかなか行けません。

   

いまぐっと寒くなりました。立冬を過ぎてから一段と寒さが増した気がします。先日は北風がビュービュー吹いていましたし、今日は一日中雨でした。生後7か月となる長女を連れてのお散策になかなか行けない日々が続いてある。長女はお散策が大好きで、特に列車を見ると喜びます。マイホームのすぐそばが線路なので、ぐずりだしたら憂さ晴らしに列車を見に行っていたのですが、こう寒いと見に連れて行けません。冬場は日が落ちるのも早いですから、長女がお昼寝から生まれる頃には暗く寒くなっています。これからしばらくはお散策の機会がより減っていきそうです。
そんな中、夫人後押しから面白いレジメを教えてもらいました。You tubeの中に「ふみきりチャネル」という幼子用の列車のコミック会話があるというのです。その夫人後押しの子供は会話に食いついて見入っている。早速、列車が好きな長女にも見せてみたところ、踏切のカンカンカンという調に興味津々でした。いつもいつも会話を見せつけるのは良くないですが、一年中マイホームにおこもりの寒いお日様には会話の列車を見せてみようと思います。

 - 日記